父が残したマンションを貸したい手数料は契約がとれてから

今では満室に

父が生前残したマンション | 今では満室に | 管理もすべて任せることができる

父は亡くなったので様子を見る必要はなくなりましたが、形として残っているため、ぜひとも貸したいと思って、インターネットで貸すために必要なことをいろいろ調べました。
管理業者に頼むことで、自分が仕事をしていても、契約などをしてくれるということを知り、管理業者に頼むことにしました。
探してみたところ、思っていたよりも種類が多いため、手数料などの安いところで、口コミなども参考にして、管理業者を選びました。
管理業者への手数料は、契約したら成功報酬として渡すということなので、契約がない間に発生しないということを知って安心しました。
私は会社で仕事をしなければいけないし、妻にすべて任せるというのも無理があるので、管理業者の人が勝手にいろいろとやってくれるのはとても助かりました。
直接、どんな人が住んでいるのかということはわかりませんが、クレームなどの対応は私たちにはどうやってすればよいのか分からないので、契約して、クレームの対応までしてくれるのでとても助かっております。
実際に私も住んでいますが、他の住人と同じように、マンションに対することはすべて任せてあるので、とても楽です。
父が残してくれたマンションは、都内にあるということで、賃料は多少高いもののすぐに契約が取れたようで、今では満室になっております。
仕事をしながらマンション経営をしているということがあり、毎月の収入は結構いい方です。
今はこつこつと貯蓄をして、定年したあとの生活に余裕を持たせたいと思っております。