父が残したマンションを貸したい手数料は契約がとれてから

父が生前残したマンション

父が生前残したマンション | 今では満室に | 管理もすべて任せることができる

私は、父が生前残したマンションを貸したいと考えておりました。
父は、勤めていた会社を定年退職した際に貰った退職金と、数年間ためてきた貯蓄、さらに自分の長年住んできた自宅の土地を売却して、都内にマンションを購入しました。
高い買い物でも、少ない年金の足しになるし、孤独死も心配だけど、私たち家族と一緒に住むのも嫌だろうから、自分たちとは別に部屋を借りて住んでもらい、時々見に来てほしいということでした。
私も、孤独死されると困るし、わざわざ都内で購入してくれたのだから、通勤にも楽だということで、父の提案に乗って、住む予定でした。
しかし、購入してから間もなく、まだ、入居者が入る前にガンを発症してしまい、末期だったため、数か月病院に入院したあと亡くなってしまいました。
まだ、60代でこれから老後を満喫していくという時期だったのにと入院中の父はかなり悔やんでおりました。